| Category:料理, その他 | Comment

焼き芋

20141125焼き芋の美味しい季節です。

我が家ではここ数年、種子島の安納芋農家である
たねがしま屋」でお芋を20kgくらい買っております。
天ぷら、焼き芋、お菓子、その他もろもろあると便利なさつまいもです。

焼き芋といえば炭火だったり石焼きだったりするのが美味しい
とは言われていますが、自宅ではムリです。
そこで2通りの作り方で楽しむ今日このごろです。

1)オーブンで焼き芋
アルミホイルを雑に巻き(ぴっちり巻かない)、160度60~90分焼き
粗熱が取れるまで庫内で放置したら出来上がり。

2)電子レンジで焼き芋
1.ラップまたは新聞紙でくるんで1分半加熱
2.解凍モードで10~15分加熱
3.箸をさして固ければ数分加熱し調整

以上、簡単です。
電子レンジの場合は解凍モードを使うことが重要だそうで
火を通した後に中心まで温かい状態(70度くらい)を維持して
芋に含まれるでんぷんの糖化を促進するのです。

たしかにオーブンだと外からじわじわ温まるので
中心が70度まで上がるには時間がかかりますが
レンジなら直ぐに温まりますものね。

ちなみにラップでくるむと水蒸気が逃げないのでしっとりに、
新聞紙でくるむとホックリ石焼き芋のようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください