| Category:料理, その他 | Comment

ラー油


食べるラー油とか流行っていたけれど
最近は全く聞かなくなりましたね、ブーム去ったかな?

うちのラー油はもともと自作なのですが
毎回材料の分量が変わるので味も香りも変わります。
でも毎回それなりに美味しいので満足。

・材料

  1. ごま油 50cc
  2. オリーブオイル 鍋に材料を入れた後浸るくらい
  3. 唐辛子 50~100g
  4. 一味唐辛子 適量
  5. 玉ねぎ 1/2個
  6. 葱 1本
  7. にんにく 1塊
  8. しょうが 1かけ
  9. 干しエビ 適量
  10. 干し貝柱 適量
  11. 陳皮 適量
  12. 塩、醤油、砂糖 少々
・作り方
  1. 唐辛子の種を抜く
  2. 材料をみじん切りにする
  3. ごま油、玉ねぎ、葱、ニンニク、生姜を鍋に入れ
    オリーブオイルを具が浸るくらい入れる
  4. 弱火でじっくりフライにする、30分~1時間かかることもざらにある
  5. 具がフライドになったら、 11以外を入れてしばし煮る
  6. 香りがたって辛そうだったら、火止めて11 を入れて混ぜる
  7. 冷まして瓶詰めして、数日馴染ませて出来上がり
簡単なのだけど時間がかかるのが難点です。
そして要所々々で唐辛子の粉や煙がまうのですが、これを吸うとやばいです。

出来立ての時は尖った感じの香りと味だったりしますが
数日置くと不思議とまろやかになり、美味しそうな香りになります。

また、
材料は日によって変わり、細かくしたさきイカを入れることもあれば、
炒り子を砕いたものを入れることもあります、色々お試しください。

唐辛子の種は食感が良くないので抜くのですが、そうするとそんなに辛くない、、、
でも見た目と香りのために入れます。

それを補うのが一味唐辛子なのですが、
これをハバネロパウダーにすると激辛になります、あほです。
ひと舐めで汗の出るラー油に大変身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください