| Category:料理, おかず | Comment

ハタハタの干物


市場に出たら大きなハタハタが安かったので、
捌いて開きにして干しました。

一応骨はあるけど、頭から行けて美味しい。

材料

  1. 大きめのハタハタを適当に
  2. 水 500ml
  3. 塩 15~25g
  4. 酒 小さじ1
作り方
  1. ハタハタを背開きにして、腹の中を抜く
    ぶりこは別にしておいて、あとで煮るなどする
  2. 500mlの水に塩を入れ、3~5%の食塩水を作り日本酒を小さじ1いれる、
    そこに捌き済みのハタハタを 小一時間漬け込む、漬けすぎるとしょっぱい。
  3. 時間が経ったら日光に当てて半日~1日干す
  4. 程よく半干しになっていたら出来上がり
メヒカリとか他の干物も似たような作りで出来るので
色々試してみたら良いと思います。

特に、イシモチとか、水っぽい魚を干すと
美味しくなるのでおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください